x86 x64 IA64 の違い

マイクロソフトのダウンロードセンターで更新プログラムなどをダウンロードするときに、x86 や x64 などがあってどれをダウンロードすればよいのかわからないときがあります。

[adsense1]

x86-x64-ia6401

Windows には、32 ビット版と 64 ビット版があります。
ビットというのは情報の単位のことで、32 ビットなら 2 の 32 乗、64 ビットなら 2 の 64 乗の情報を一度に処理できます。

32 ビット版の Windows には、32 ビット版用のソフトウェアを、64 ビット版の Windows には、64 ビット版用のソフトウェアをインストールする必要があります。
マイクロソフト ダウンロードセンターのソフトなどをインストールするときは、自分のパソコンが 32 ビット版であれば[x86]、64 ビット版であれば[x64]を選択することになります。

x86 = 32 ビット版
x64 = 64 ビット版

x64 と IA64 の違い

x64 と IA64 は、どちらも 64 ビットです。
IA64 は、インテルの Itanium(アイテニアム)シリーズで採用されている 64 ビット版 CPU です。
x86 を 64 ビットに拡張したものが x64 になります。
販売店などで売っている 64 ビット版のパソコンは x64 がほとんどで、ia64 に出会うことはまず無いようです。

自分のパソコンが x86 x64 IA64 のどれなのかを確認する

[スタートメニュー]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[システム情報]

x86-x64-ia6402

IA64 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/IA64

x64 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/X64

x86 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/X86

[adsense2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください